株式会社Geolocation Technology

News

「どこどこJPマーケットプレイス」に「人事異動データ」搭載のお知らせ

IP Geolocation技術を核にしたソリューション開発を手掛ける株式会社Geolocation Technology(本社:静岡県三島市、代表取締役社長:山本 敬介、以下:Geolocation Technology)は、デジタル情報をインフラ上で取引できる「どこどこJPマーケットプレイス(https://www.docodoco.jp/info/20180123.html)」上に、BtoBマーケティングのトータルサポートを行うネットビジネスサポート株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:池上 正夫、以下:NBS)の持つ部署名、役職、個人名などの「人事異動データ」が新たに搭載されたことをお知らせ致します。

「どこどこJPマーケットプレイス」は1月に発表した新サービスであり、ユーザーが企業間の「位置情報」「企業情報」「回線情報」などネットワーク上で使用する様々な情報を「どこどこJP」のインフラ上で取引可能となるデータ流通プラットフォームです。

今回搭載した「人事異動データ」とは、過去1年間にWEBサイトで公開された人事異動情報(氏名、新部署名、旧部署名、発令日)を企業ごとに毎週収集した情報です。新部署に合わせそのデータを14カテゴリに分け、1社あたり1カテゴリ最大20人分、合計最大280人分の人事異動データを提供します。これにより、部署名、役職、個人名を元にしたテレマーケティング、ダイレクトメールで的確なアプローチが可能になり、昨今BtoBマーケティングで注目されているものの、運用が課題とされているABM(アカウントベースドマーケティング)の実現が可能になりました。

人事異動データサイト: http://www.docodoco.jp/analytics/jinjidata.html

今後も、Geolocation TechnologyはどこどこJPマーケットプレイス上のデータ拡充を続け、デジタルマーケティング運用の利便性向上に貢献して参ります。

搭載された人事異動データ

部署カテゴリ

経営企画、人事、経理、総務管理、広報IR、法務リスク管理、研究、購買資材、システム、海外、環境CSR、営業、製造工場、その他(社長、取締役、相談役、店長、検事、審議官など)

収録企業数:4,015社(2018年5月現在)

使用環境により大きく異なりますが、企業判定できたリクエストのうち平均で3割程度に本データが紐づきます。

最大収録人数:1社あたり1カテゴリ最大20人、合計最大280人

 

どこどこJPマーケットプレイスについて

ユーザーが企業間の「位置情報」「企業情報」「回線情報」などネットワーク上で使用する様々な情報を「どこどこJP」のインフラ上で取引可能となるデータ流通プラットフォームです。従来、「どこどこJP」はユーザーに対し所有する一方的な情報提供が可能でしたが、新サービスでは各ユーザーが所有する情報をサードパーティデータとして「どこどこJP」上で取引可能となり、どこどこJPの利用者が新たにデジタル上のコンテンツ最適化・アクセス分析・広告配信等に活用する上で、より緻密なターゲット選定や強固なセキュリティーシステムの構築が可能となります。

「どこどこJP」サービスサイト: http://www.docodoco.jp/

ネットビジネスサポート株式会社

ネットビジネスサポート株式会社(本社:東京都渋谷区)は、各企業の公式ホームページ等のWEBサイト情報を定期的に収集し、約40万社の企業情報が収録されている「企業WebデータベースBeegle(ビーグル)」をもとに、企業リストの作成や名寄せサービスなどを展開しております。
また、各企業が所有する企業リストの活用方法やBtoBマーケティングについての支援・講演なども行っております。

ネットビジネスサポート株式会社の詳細は、https://www.net-bizs.jp/ をご覧ください。

pagetop