このサイトは機能実現・改善のためにCookieを利用します。プライバシーポリシー

Cookie 無効化

閉じる

東洋経済新報社主催「デジタルを活用した企業経営と地域連携」オンラインセミナー登壇

― 中部地域の中堅・中小企業が、一つに繋がる ―

新型コロナウイルスによる影響により、地域経済の疲弊が見られるなか、中堅・中小企業にとって、デジタルトランスフォーメーションなどITや技術を上手く利活用することは喫緊の課題です。
企業がこれからの時代を勝ち残っていくためには、アナログ経営から身の丈にあったデジタル経営へ転換し、働き方改革、業務効率化、競争力強化を図っていくことは重要と言えるでしょう。

今回、この苦境の時代を生き抜くべく、マーク・ベニオフ著 『トレイルブレイザー(先駆者)』(発行:東洋経済新報社)のエッセンスをもとに、挑戦・変革が求められる中堅・中小企業が、これからの「企業経営」や「地域連携」の方向性をお考えいただく機会となりますよう、中部地域のみなさまに向けた本オンラインセミナーの開催に至りました。

プログラムとしては、中堅・中小企業にとって必要となるデジタルトランスフォーメーションを中心に、行政、大学教授、民間企業等の皆さまからの多面的な視点を盛り込むことで、企業経営にお役立ていただける内容となっております。是非、お申し込みをお待ちしております。

開催概要

日 時:2020年11月24日(火)13:30~15:30
定 員:200名
参加費:無料(事前申込制)
対 象:中部地域の中堅・中小企業の経営者、経営幹部、およびビジネスリーダーなど
主 催:株式会社東洋経済新報社
協 力:株式会社セールスフォース・ドットコム

▼詳細・お申し込みはこちら
https://toyokeizai.net/sp/sm/202011chubu/index.html

一覧へ戻る