株式会社Geolocation Technology(旧サイバーエリアリサーチ株式会社)

株式会社Geolocation Technology(旧サイバーエリアリサーチ株式会社)

  • サイトマップ
  • お問合せ

広報誌 CAR Navigation


広報誌 CAR Navigation vol.27

広報誌 CAR Navigation vol.27 PDFダウンロード(4.0MB)


 東京・広尾に本社を置く株式会社イノベーション様は、“BtoBマーケティング市場を創る”ことをビジョンに掲げ、テレマーケティング・インターネットマーケティング・データベースマーケティングの3つの主幹事業を展開、多くの企業様に営業支援サービスを提供しています。現在、サイバーエリアリサーチ開発・販売のASPサービス「らくらく顧客開拓」を、自社サイト「ITトレンド」(http://it-trend.jp/)と「BIZトレンド」(http://biz-trend.jp/)に導入、さらには自社ブランド製品「ListFinder」として提供・販売しています。「らくらく顧客開拓」の自社導入から、「ListFinder」(らくらく顧客開拓OEM提供)の提供・販売へ。
その経緯と本音に迫りました。

導入前の課題と問題点は?



ITトレンド・BIZトレンドとも“お客様に営業リードを創出する”ことが最重要であり、そのためにはだれが(どの企業が)、どのページを見ているかを把握することが課題でした。
以前より、ある解析ツールの販売代理店でもあったのですが、利用者の立場で考えた場合、高機能ではあったものの初心者やWeb(html)の知識に乏しい人が使うには難しいというのが正直なところでした。
誰でも(初心者にも)使える分かりやすい解析ツール、「らくらく顧客開拓」はまさにこの課題・問題点を解決してくれたのです。
“アクセス企業が分かる”ことで自社媒体の価値を高め、さらにはその後の方向性を決める重要な要素になったことは言うまでもありません。


導入のきっかけは?



純粋に他社ツールと比較検討した結果、アクセス企業が社名で分かる解析ツールは他になく、このインパクトは大きかったですね。社内の統一見解として「らくらく顧客開拓」は、“知るべくして知ったサービス”だと認識しています。
またSEOやリスティングサービスなどとも親和性が高く、「らくらく顧客開拓」を知れば知るほど自社サービスの価値を高めるには十分すぎるツールだと確信しました。他の解析ツールでは実現できないことが「らくらく顧客開拓」では実現できると判断し、迷うことなく「らくらく顧客開拓」の導入を決めました。


どのような利用方法か?


自社媒体の価値を高める

“お客様の営業リードを創出する”ことが最重要ですので、“どんな企業”が“どのページ”を見ているかが分かる、このこと自体が従来以上に自社媒体の価値を高めています。


お客様の営業リードを創出する

“アクセス企業が分かる”、“どのページを見たかが分かる”ことが、営業リードそのものです。
興味があるからWebサイトに訪れるし、特定ページも閲覧するんです。これが分かれば営業は直接アプローチすることが出来ます。この事実をお客様にダイレクトに伝えることで、お客様のご要望にお応え出来ていると確信しています。


データを一元化

自社媒体がどのように見られているか、どんな企業が訪れているのか等のデータは自社媒体としても重要であり、 そのデータを一元化し、情報共有できることが重要なのです。しかも1つのツールですべてが完結するので、 無駄のない運用が実現できます。結果、効率化・コスト削減に直接つながっています。


導入後の効果は?



●営業タームの短縮化

Webアクセスからリストを抽出することが出来るため、業務効率化とコスト削減に結びついています。


●受注確度の向上

興味のあるうちに営業をかけられるので、詳細は申し上げられませんが、導入前後を比較して2割程度成約率があがっています。


●営業のモチベーション維持

“ゼロ”からのターゲットリストではなく、Webアクセスがあり、さらに閲覧ページや検索キーワードなどからも事前にニーズを把握することができるので、直接営業のやる気につながります。 業務効率が上がり、コスト削減、さらには営業モチベーションの維持と、まさにいろんな面で効果が表れています。 一番のメリットとして感じていることは、その全てが1つのツールで実現出来ていることです。


自社導入から販売(OEM)に・・・。


OEM販売することになった経緯とメリットは?

自社導入を決めた時には、“絶対に売れる”と確信していましたが、クライアントのことを考え、全てのサービスをワンストップで提供することが重要だと考えています。
我社はSEO・リスティングサービスなども提供しており、常にアクセス解析に対する要望がありましたが、自社開発にはコストがかかり、開発するための技術スキルを兼ね備えた人材が必要です。残念なことに、システム開発の会社ではないため、人材確保は難しいのが現実でした。
そこで、OEM販売を考え、サイバーエリアリサーチさんにお願いしました。ツールに関してはもちろんですが、自社導入時の対応から双方にとって有効な関係が構築できると確信していました。
「らくらく顧客開拓」を自社サービス「ListFinder」として販売することにより、Webプロモーションサービスのトータルサポートを実現することができました。


クライアントの反応は?

二極化していると考えています。
営業に強い、あるいは営業に力を入れているお客様には非常に高い評価をいただいており、実際に成果を上げられています。その反面、解析ツールとして考えているお客様がいることも事実です。
「ListFinder(らくらく顧客開拓)」は単なる解析ツールではないことをもっとアピールし、具体的な活用方法などのクライアントフォローを実施することが必要だと考えています。
しかし、“アクセス企業が分かる”ことで、Webサイトを具体的に活用していきたいというお客様が増えたことも大きな成果です。Webサイトの可能性を感じていただけたことで今後の新たな展開が期待できます。


新たに企業属性情報が追加され、業種・売上・上場・従業員数などで絞り込みできるようになりました。 このバージョンアップについてご意見ご感想は?



率直に嬉しいです。
業種や会社規模などによって絞り込みが出来れば、それだけで目的別のターゲットリストとなります。特に特定業種向けにサービス展開されている企業様にとっては嬉しい機能です。特定業種ごとに特徴を把握することができれば、業種ごとに異なるWebプロモーションを仕掛けることも可能です。


御社WebサイトのPRおよびメッセージ、今後の抱負など



お客様からの声を伝えることが第一の使命だと考えています。今後もより良いサービス提供に貢献できるよう、 情報提供していきます。そのうえでいろんな意見交換を実施していき、より良い関係を継続していければ嬉しいですね。



ページの先頭へ戻る